2009-07-05

小料理屋 -A SMALL RESTAURANT- 「昼下がりの銀座で一杯」

Takeo_1_2報告者:悸原 猛雄
Reporter:Takeo Kihara

場所:銀座
Location:Ginza

店名:季節料理 三原
Shop Name:Mihara

ジャンル:小料理
Restaurant genre:A small restaurant

────────────────────────────────
【報告 -REPORT-】

Img_3509_r_filtered

Takeo_kabe_2昼下がりの一杯は朝酒とはまた異なった魅力があるのぉ。

風によって暖簾は泳ぎ、
そこから忙しなく動く人々を見つめながら呑むのが、
何とも言えない魅力なんじゃ。

さて今回は銀座のシネパレス。つまり三原橋地下街じゃな。

今ではすっかり橋の面影は無く、
下には河の代わりに映画館と酒場街が広がっておる。

「季節料理 三原」はその中の一軒。
三原橋地下街では
一番の古株(昭和四十年台 (196?)創業)だそうじゃ。

以前は御夫婦でやられていたようじゃが、
現在はママさんが一人で切り盛りなさっておる。

三原では、新鮮な魚介類(刺身、焼き、炒め)を
リーズナヴルに頂ける

特に、鍋料理/おでんもあり、
寒さが厳しい冬場にはとても嬉しいのぉ...。

それにしても、定食にある牛肉オイル焼きという名の響きが、
何だか良いのぉ...。

────────────────────────────────

頂いたものは以下の通りじゃ。

Img_9280_r Img_9282_r Img_9281_r

・定食スタイル(白菜漬け / なめこの御味噌汁)・

白い御飯になめこ汁に白菜漬け。
こーいうものって何で外で食べるとこんなに旨いんじゃろうな...。

※ママさんが暇なときは、
ホワイトボードに書かれた肴を定食スタイルにしてもらえるぞ。

Img_9079_r

・ぬる燗 菊正宗 -Nurukan (Lukewarm sake) ''Kikumasamune''-・

お酒は菊正宗、他には樽酒に焼酎(雲海、黒甕)、瓶ビールとシンプルな品揃え。
菊正宗は燗でも冷でも旨いのぉ..。安心する味じゃ...。

Img_9028_r

・お通し 生いくらおろし
-Otooshi (small appetizer) Salmon roe with grated radish- ・

いくらの旨味とおろしの辛味が良いのぉ。

Img_9032_r

・桜海老のポテトサラダ -Potato salad (Sergia lucens)-・

これは旨いなぁ。桜海老の香ばしい食感、
また海老の身も入った贅沢なポテトサラダじゃ。

Img_9278_r

・赤玉の玉子焼き (甘) -Tamagoyaki (Japanese omelet)- ※味付けは選べます・

母の玉子焼きはダシ巻きだが、甘い玉子焼きも好きなんじゃ。
ちょっとカリっとしている部分もあって、フルフルな白身部分があって...口の中は幸せ状態じゃ。

Img_9284_r

・子ダコの塩焼き -Broil small octopus with salt-・

刺身だと水気が多く、独特の臭みもあって不人気なアフリカ産の蛸じゃが、
焼けば、とても柔らかくジューシーで旨いのぉ。
産地によって調理法を替えれば、どれもが逸品になる、というわけじゃ。

Img_9037_r

・牡蠣鍋 味噌味 -Oyster nabe (Miso)- (ポン酢も選べるぞ。)・

プリップリの生牡蠣がタップリと♪
牡蠣の旨味に味噌の味わいの合わさりがたまらなく旨いの。

白菜や茸類、春菊に豆腐...、心の底から暖まれるぞ。やはり冬は鍋じゃのぉ..。

Img_9071_r

・牡蠣鍋 おじや -Rice gruel-・

鍋といえば、やはり「おじや」を頂かなくてはの。

牡蠣の旨味、出汁をしっかり吸った熱々のおじやをハフハフしながら頂く.....。
あぁ、日本人で良かったと思える瞬間じゃ。

七味をかけて頂くと、ピリッとして旨いの。

Img_9078_r

・お新香(サーヴィス) -Pickle (Service)-・

こちらはおじやの際にサーヴィスで頂いたお新香。サッパリとした浅漬けじゃ。
こういった気遣いをしてくれるのが、とても嬉しいのぉ。

────────────────────────────────Takeo_tibi_3 
【まとめ】

・新鮮な魚介類をリーズナブルに頂けるぞ。

・年季の入った檜のカウンターは
とても居心地が良く、落ち着くのぉ...。

・ホワイトボードには、
その日のお薦めがズラッと書かれており、
何を食べようか悩む楽しみがあるのぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-06-22

小料理屋 -A SMALL RESTAURANT- 「日替わりが楽しい小料理屋」

Takeo_1_2報告者:悸原 猛雄
Reporter:Takeo Kihara

場所:恵比寿
Location:Ebisu

店名:卯め
Shop Name:Ume

ジャンル:小料理
Restaurant genre:A small restaurant

────────────────────────────────
【報告 -REPORT-】

Img_3302_filtered_r

Takeo_kabe駅前から少し外れた場所にある
恵比寿新橋商店街内には個性的な名店が多いのぉ。

今回はその中の一軒、
コンクリート造りにライトアップされた木製の引き戸と、
ちょっぴりお洒落な店構えの「卯め」じゃ。

外観は、いかにも賢治君が好みそうな
コース制の割烹の様じゃが、「卯め」は小料理屋である。
(正式ではないが、居酒屋というより小料理じゃろう)

店内の造りは、
よく見かけるカウンター席で主人と対面式...ではなく、
厨房とテーブルメインの客席が完全分断されているのが
面白いのぉ...。

品書きには美麗な字(達筆!)で
旨そうな肴の名ばかりがズラリと連なっているんじゃ。

卯めでは、日替わりの肴が一番の楽しみ。
例えば、小鉢三品セットは酒呑みにとって嬉しいのぉ。

また、酒の揃いにも拘りが在るように感じられる。

丸西酒造の芋焼酎 むかしむかし古酒に
初めて出会ったのも此処「卯め」だったんじゃ。

────────────────────────────────

頂いたものは以下の通りじゃ。

Img_0137_r_r

・鶴齢 燗酒 -Hot sake ''Kakurei''- (新潟県南魚沼市塩沢 青木酒造)・

口に含むと、まずは甘みを感じつつ後に来るまろやかな辛味が旨いの。
ジワジワと気持ちよく酔わせてくれる、好きな酒じゃ。

Img_0138_r_r

・お通し -Otooshi (small appetizer)-・

とろろに葱、刻み海苔を和えたもので、醤油をちょろっと垂らして頂く。

Img_0140_r_r

・小鉢三品セット -Small dishes-・

卯めの楽しみの一つである、小鉢三品セットじゃ。
呑兵衛にとってはたまらない三品がちょっとずつ頂けるのが何とも嬉しいのぉ。

この日は、(左から)しらすおろし/菜の花からし和え/ヤーコンと豚肉の炒め煮じゃ。
ヤーコンはサクサクとした食感が癖になる一品。

Img_0145_r_r

・自家製スモーク盛り合わせ -Homemade Smoke (Chiken,Cheese,Egg,Salmon)-・

鮭/チーズ/玉子/鶏肉と種類もボリュームもタップリ目なのが嬉しい盛り合わせじゃ。
スモーク独特の豊かな香りと程良いしょっぱさが、酒をグイッグイッと進ませる。

Img_0149_r_r

・ほうぼう刺 -Sashimi (Red gurnard)-・

卯めは刺身も新鮮で旨いんじゃ。
この日は、「ほうぼう」。しっかりと締まった身は上品な淡白な味わいがたまらんの。

Img_0151_r_r

・芋焼酎 むかしむかし古酒 -Potato shōchū ''Mukashi mukashi kosyu''-・
(鹿児島県曽於郡有明町蓬原 丸西酒造) 

店主おすすめ芋焼酎のひとつである、
ネーミングがシンプルで覚えやすい「むかしむかし古酒」。
「むかしむかし」を三年以上寝かせたものなんだそうじゃ。

強烈な芋の香りと味を想像したが、さわやかな甘みに香りが心地よく体内を巡る。
だが焦ってグイグイ呑もうとするならば、酒の持つ牙に八つ裂きにされることじゃろう..。
ゆっくり...ゆっくりと味わう為の、芋焼酎である。旨い。

Img_0155_r_r

・ほたて豆腐の揚げ出し -Deep fried ''Hotate (Scallop) tofu''-・

揚げ出し豆腐にホタテの餡かけをかけたもの...を予想していたんじゃが、
別の姿でそれはやってきたんじゃ。

タップリのおろしに葱に柚子皮....で、ドーーンと大きな掻揚げのような...
揚げ出し豆腐。はて....一体どこにホタテが....??

Img_0157_r_r

開けてビックリ、何と表現すれば良いんじゃろか...。
ホタテがタップリと入ったハンバーグ状の豆腐と言えば通じるじゃろうか。

口に含むとまずサックリとした食感。
次にホタテの豊かな味わいが口いっぱいに広がり、
豆腐のやわらかな食感が心地よく合間に入るという.....。
いやはや、大変素晴らしい逸品じゃ。

────────────────────────────────Takeo_tibi_3 
【まとめ】

・日替わりのお品書きが
多く用意されているのは大変魅力じゃな。

・軟骨揚げにしてもセロリを加え、
甘辛酢仕上げにしたり、鶏唐揚げでは、
炒り豆腐が加えられてたりと、
料理に一工夫加えられているのが、良いのぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

・チャット -Chat- | ・夜 -DINNER- | ・昼 -LUNCH- | ・昼下がり -EARLY AFTERNOON- | ・朝 -BREAKFAST- | ・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\10000 | ・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\1000  | ・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\2000 | ・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\20000 | ・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\3000 | ・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\4000 | ・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\500 | ・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\5000 | ・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\7000 | ・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\8000 | ・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\9000 | (場所)中野 -NAKANO AREA- | (場所)六本木 -ROPPONGI AREA- | (場所)南青山 -MINAMI AOYAMA AREA- | (場所)台場 -DAIBA AREA- | (場所)大塚 -OOTUKA AREA- | (場所)広尾 -HIROO AREA- | (場所)恵比寿 -EBISU AREA- | (場所)新宿 -SHINJUKU AREA- | (場所)新橋 -SHINBASHI AREA- | (場所)日本橋 -NIHON_BASHI AREA- | (場所)有明 -ARIAKE AREA- | (場所)木場 -KIBA AREA- | (場所)板橋 -ITABASHI AREA- | (場所)池袋 -IKEBUKURO AREA- | (場所)浅草 -ASAKUSA AREA- | (場所)渋谷 -SHIBUYA AREA- | (場所)目白 -MEJIRO AREA- | (場所)神宮前 -JINGUUMAE AREA- | (場所)神田神保町 -KANDA_JINBōCHō AREA- | (場所)神田須田町 -KANDA_SUDACHO AREA- | (場所)船堀 -HUNABORI AREA- | (場所)茅場町 -KAYABACHO AREA- | (場所)要町 -KANAMECHO AREA- | (場所)赤坂 -AKASAKA AREA- | (場所)青山 -AOYAMA AREA- | (場所)静岡 -SIZUOKA- | (酒)居酒屋 -IZAKAYA- | (酒)立ち飲み -STANDING BAR- | (食)うなぎ -Unagi- | (食)おやつ -Snack time- | (食)お持帰り -Take out- | (食)お結び -Omusubi- | (食)どぜう -Dojo- | (食)グランメゾン -GRANDE MAISON- | (食)トラットリア -TRATTORIA- | (食)パン -Bread- | (食)ビストロ -BISTRO- | (食)ピッツェリア -PIZZERIA- | (食)ブラッスリー -BRASSERIE- | (食)リストランテ -RISTORANTE- | (食)中 -CHINESE CUISINE- | (食)仏 -FRENCH CUISINE- | (食)伊 -ITALIAN CUISINE- | (食)会席/懐石料理 -Kaiseki ryōri- | (食)割烹 -JAPANESE RESTAURANT- | (食)和 -JAPANESE CUISINE- | (食)和菓子 -Wagashi- | (食)喫茶 -CAFFE- | (食)天婦羅/天麩羅 -TEMPURA- | (食)寿司 -SUSHI- | (食)小料理屋 -A SMALL RESTAURANT- | (食)御弁当 -Lunch box- | (食)拉麺 -Noodle- | (食)無国籍 -FUSION- | (食)焼豚 -YAKITON- | (食)甘味 -SWEETS- | (食)鉄板焼 -TEPPAN_YAKI- | (食)饂飩 -UDON-