« アイスクリーム -Ice cream- 「やっぱり、''和''が一番♪(かな?)」 | トップページ | 甘味処 -Sweets- 「昭和風情薫る、美味しい汁粉屋」 »

2009-09-25

和菓子 -Sweets- 「どら焼きはシンプルが一番なのです。」

Mamiko_1報告者:滋桐 真美子
Reporter:Mamiko Jitoo

場所:要町
Location:Kanamecho

店名:野口製菓
Shop Name:Noguchi confectionery

ジャンル:どら焼き
Restaurant genre:Dorayaki

────────────────────────────────
【報告 -REPORT-】

Img_6223_r

Mamiko_kabe_2

''普段''頂く定番の和菓子といえば、
まず頭に出てくるのは「どら焼き」なの。
私の場合。

でもね、最近のどら焼きは何だか和菓子の域を越えて
凄いことになっている気がするの。
栗や求肥を詰めるのは、まだ良いんだけど、
タップリと生クリームやバターも詰められているなんて...。

正直、一つ食べきれるかどうか分かったものじゃないのw

あとね、小豆餡が多すぎて、
せっかくのカステラ生地の存在が弱くなってしまっているのも、
何だか...。

というわけで、
今回はシンプルなどら焼きを求めて
要町の住宅街にやって参りました。

こちら「野口製菓」は、和菓子屋というよりも、''どら焼き屋''。
取り扱っているものが「どら焼き」だけなんです♪

小さいながらも清潔感のある綺麗な作業場。
玄関に入り、小さな窓があるので、そこから注文します。

作業場は見ていて楽しいです。銅版とか銅版とか。

────────────────────────────────

コチラが「野口製菓」のどら焼きです。

Img_6231_r Img_6234_r

・どら焼き -Dorayaki-・

持ってみると軽く、フワ~フワ~としたカステラ生地の心地の良い手触り。
中には程良い量の、控えめな甘さの小豆餡が詰められてます。

しっかりと感じられる、素朴なカステラ生地と小豆餡の甘さ。何個でも食べれそう!

────────────────────────────────Mamiko_tibi
【まとめ】

・このシンプルさが良いです。
これこそ「ザ・どら焼き」なのです!

・午後の早い時間には売切れてしまうらしいので、
確実に購入したい方は午前中。
ちなみに1個100円。舌も財布も大満足です!

|

« アイスクリーム -Ice cream- 「やっぱり、''和''が一番♪(かな?)」 | トップページ | 甘味処 -Sweets- 「昭和風情薫る、美味しい汁粉屋」 »

・昼下がり -EARLY AFTERNOON-」カテゴリの記事

・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\500」カテゴリの記事

(場所)要町 -KANAMECHO AREA-」カテゴリの記事

(食)おやつ -Snack time-」カテゴリの記事

(食)お持帰り -Take out-」カテゴリの記事

(食)甘味 -SWEETS-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1206383/31513065

この記事へのトラックバック一覧です: 和菓子 -Sweets- 「どら焼きはシンプルが一番なのです。」:

« アイスクリーム -Ice cream- 「やっぱり、''和''が一番♪(かな?)」 | トップページ | 甘味処 -Sweets- 「昭和風情薫る、美味しい汁粉屋」 »