« 和菓子 -Sweets- 「どら焼きはシンプルが一番なのです。」 | トップページ | 寿し -Sushi- 「やっぱり鮨が一番飽きないですねw」 »

2009-09-25

甘味処 -Sweets- 「昭和風情薫る、美味しい汁粉屋」

Mamiko_1報告者:滋桐 真美子
Reporter:Mamiko Jitoo

場所:神田須田町
Location:KandaSudacho

店名:竹むら
Shop Name:Takemura

ジャンル:甘味
Restaurant genre:Japanese sweets

────────────────────────────────
【報告 -REPORT-】

Img_6268_r

Mamiko_kabe_2

体を芯から温めてくれる日本の代表的スイーツ、お汁粉。
私は春夏秋冬、季節関係なく頂いてます。

餡によって異なる味わい...。
御ぜん汁粉も田舎汁粉も、そして粟ぜんざいも。
皆大好き。

そんなわけで今回は、昔の建築物が数多く残る神田須田町の
超有名老舗甘味処「竹むら」。

昭和五年創業、木造三階建てのドッシリとした見事な建物は、
「東京都選定歴史的建造物」にも指定されてるの。

池波正太郎大先生が昔ながらの汁粉屋の風情ということで、
贔屓にしていた話は有名なの。

現在でも、観光客や甘味ファンは勿論の事、
蕎麦や鍋屋で、お酒を呑んだ後、
汁粉で〆る為に立ち寄る人は多いとか。

お品書きの中にソーダ水なんてあるのも懐かしい♪

────────────────────────────────

コチラは今まで頂いたモノです。

Img_6262_r Img_6264_r

・揚げまんじゅう (1人前2個) -Fried sweet bean paste bun-・

熱々!揚げたてです~。
衣はサクッと、皮はモチっとして美味しいっ!

中にはギッッシリと、熱々の上品な甘さの漉し餡が詰まってるの。
このサクッとした衣・モチッとした皮に濃し餡が合うこと合うこと....。

Img_6259_r

・御ぜんしるこ (漉し餡) -Sweet bean paste soup with rice cake
''Gozensiruko'' (strained bean paste)-・

箸休めの紫蘇の実の塩漬けが、より一層甘さを引き立ててくれます~。
焼き目が入った柔らかくコシのある餅に、
滑らかで上品な甘さの汁粉との合わさりがたまりません....。

最後にお茶を頂き、しばし餡の甘い余韻に浸りましょ..。

あ、ちなみに御ぜんしるこは、漉し餡、田舎しるこは、つぶし餡(つぶ餡)です。

────────────────────────────────Mamiko_tibi
【まとめ】

・時間が止まったかのような空間は本当に静か。
落ち着きます。

・お汁粉が本当に美味しいです。
上品で滑らかな漉し餡がたまりません。

・揚げまんじゅうも揚げたて熱々~♪

|

« 和菓子 -Sweets- 「どら焼きはシンプルが一番なのです。」 | トップページ | 寿し -Sushi- 「やっぱり鮨が一番飽きないですねw」 »

・昼下がり -EARLY AFTERNOON-」カテゴリの記事

・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\1000 」カテゴリの記事

(場所)神田須田町 -KANDA_SUDACHO AREA-」カテゴリの記事

(食)おやつ -Snack time-」カテゴリの記事

(食)お持帰り -Take out-」カテゴリの記事

(食)喫茶 -CAFFE-」カテゴリの記事

(食)甘味 -SWEETS-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1206383/31519324

この記事へのトラックバック一覧です: 甘味処 -Sweets- 「昭和風情薫る、美味しい汁粉屋」:

« 和菓子 -Sweets- 「どら焼きはシンプルが一番なのです。」 | トップページ | 寿し -Sushi- 「やっぱり鮨が一番飽きないですねw」 »