« 小料理屋 -A SMALL RESTAURANT- 「昼下がりの銀座で一杯」 | トップページ | 甘味処 -Wagashi- 「乱歩が愛した和菓子屋」 »

2009-07-09

割烹 -JAPANESE RESTAURANT- 「当たり前を当たり前に...」

Makiri_1_2

報告者:真桐 賢治
Reporter:Kenji Makiri

場所:渋谷
Location:Shibuya

店名:星輝
Shop Name:Seiki

ジャンル:割烹
Restaurant genre:''Kappou''

────────────────────────────────
【報告 -REPORT-】

Img_0292_r

Makiri_kabe_2渋谷井の頭改札前の飲食街といえば、
真美子ちゃんの好きそうな、有名な焼き鳥屋がありますが..。

この中に一際目立つ、
凛とした佇まいの割烹「星輝」があります。

創業五十八年、現在の場所で四十八年の「星輝」は、
女将さん二人と厨房を担当する息子さんの三人で切り盛り
されている、落ち着いた雰囲気の大衆割烹です。

歴史を感じさせつつも清潔感のある店造り...
特に檜のカウンターは良いですねぇ。

肴は刺身/煮物/焼き物/揚物と、最近流行の創作では無く
典型的な日本料理ですが、
どれを頂いても丁寧な仕事ぶりが伺ます。

ちなみに燗酒は昔ながらの酒燗器で温められます。
電子レンジ燗が嫌いというわけでは無いのですが、
酒燗器その物自体が私は好きなので、在ると嬉しいですね。
────────────────────────────────

これまでに訪れて、頂いたものは以下の通りです。

Img_0237_r

・お通し -Otooshi (small appetizer)-・

茄子、大根と人参の和え物です。優しい味付けで、酒が進みます。

Img_0275_r

・燗酒 太平山 -Hot sake ''Taiheizan''-・
(秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚 小玉醸造)

辛口の酒は燗にすれば、なお旨いですね。どんな肴にも合う、良い御酒です。

Img_0242_r

・鮪刺 -Sashimi (Tuna)-・

鮪は年中食べれる(近年分からないが)様に思えますが、執筆者は寒い時期になると
鮪が一層旨くなったような気がします(ネギマ鍋とかね)ので、
私は鮪は冬にしか食べません。

赤身と脂のコントラストが美しい刺身で、見るだけでも旨いことが分かりますね。

Img_0250_r

・牡蠣フライ -Fried Oyster with Worcester sauce-・

まずは斬新な(w)器に驚きました。

ソース(うすたーソース)専用とも言える部分が皿に付いているのです。
洋食器の様に一皿の中で区切っているのではなく、
「付いている」のが何だか洒落ていて好きですね。

サックリと揚がった薄めの衣の中には、旨味たっぷりの牡蠣。
芥子、ウスターソースを付け、パクリと熱々を頂けば、体の芯から温まります。

Img_0246_r

・オールド ハイボール -Highball (Whisky and soda) ''SUNTORY OLD''-・

フライは燗酒でも良く合うが、私はどうしても冷たいドリンクと合わせたがります..。
オールドをハイボールにして頂くことにしました。

熱々の揚物とハイボールの相性は言うまでもありません。あぁたまらん...。

Img_0271_r

・やきとり (つくね/レバー/正肉) -Yakitori (Grilled chiken)-・

最近は様々な形の「つくね」を見かけますが、執筆者は団子状が一番好きです。
昔から造り方が変わらないという「つくね(手ごね)」は、
鶉卵とおろしを付けて頂きます。

しっかりとした食感、甘めのタレが、これまた良く合います。

レバー、正肉は食べ応えのある大きめの肉だが、
パサツキは一切無く、こちらも旨いですねぇ..。

Img_0279_r Img_0289_r

・揚げ出し豆腐 -Deep fried tofu-・

黄金色の美しい色を纏った揚げ出し豆腐に、
タップリと刻み海苔・葱、大根・紅葉おろし。
その姿は器と合わせれば、尚のこと芸術品の如し...というやつです。

サックリとした衣に熱々で滑らかな豆腐の味わい....
御汁の優しい味におろしや海苔・葱が良いアクセントとなってます。

私は特にこの御汁が好きで、残ったおろしや薬味と共に、
スープの様に飲みきってしまいます。

これで酒の酔いを優しく覚ますのです。

────────────────────────────────Makiri_tibi
【まとめ】

・刺身から揚物まで
何を食べても安心して頂ける...、
どれも心が篭もっており、旨いです。

・昔の渋谷の姿、「星輝」という店の
歴史と由来は大変興味深い話です。

この話は是非とも直接、
女将さん達の口から聞いてみてください。

|

« 小料理屋 -A SMALL RESTAURANT- 「昼下がりの銀座で一杯」 | トップページ | 甘味処 -Wagashi- 「乱歩が愛した和菓子屋」 »

・夜 -DINNER-」カテゴリの記事

・(酒と食/予算) -BUDGET- ~\3000」カテゴリの記事

(場所)渋谷 -SHIBUYA AREA-」カテゴリの記事

(酒)居酒屋 -IZAKAYA-」カテゴリの記事

(食)割烹 -JAPANESE RESTAURANT-」カテゴリの記事

(食)和 -JAPANESE CUISINE-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1206383/30479051

この記事へのトラックバック一覧です: 割烹 -JAPANESE RESTAURANT- 「当たり前を当たり前に...」:

« 小料理屋 -A SMALL RESTAURANT- 「昼下がりの銀座で一杯」 | トップページ | 甘味処 -Wagashi- 「乱歩が愛した和菓子屋」 »